undefined Items in cart
時計、ブレスレット、リングの組み合わせ
4つのスタイル

時計、ブレスレット、リングの組み合わせ

– 4つのスタイル

ディテールに注目

時計、ブレスレット、指輪などのアクセサリーの組み合わせでは、覚えておくべきいくつかのルールがあります。 簡単に思えるかもしれませんが、バランスの取れた組み合わせは意外に難しいものです。 ファッションに何かが足りないと感じたときは、アクセサリーのパワーを十分活かしきれていないことがあります。 シックで調和のとれアクセサリー選びのガイドとなる、レディース/メンズの4つのスタイルをご覧ください。 ダニエル・ウェリントンからの提案をコーディネートに取り入れてみませんか。

時計とブレスレットを組み合わせる秘訣は何でしょう? 答えは簡単です。それぞれが主張しすぎていませんか? 両方が手首になじんているなら、正しい選択です。 そうでないなら、エッジの効いたスタイルが好みでない限り、考え直しましょう。

同じ手首に時計とブレスレットを着用するのがファッショナブルだと思われるかどうか迷うあなたに良いニュースがあります。 通常、時計とブレスレットをうまく組み合わせれば、時計自体への注目が少なくなります。 ダニエル・ウェリントンは、時計の存在を主張しすぎるのではなく、ブレスレットと組み合わせることによる控えめなスタイルを提案します。

1: 春のスタイル
– ローズゴールドウォッチ

ニュートラルで落ち着いた配色のコーディネートには、ローズゴールドのようなはっきりとした鮮やかなカラーでコントラストを演出するのがおすすめです。 ダニエル・ウェリントンの Iconic Link に、サテンホワイトの Classic Slim Bracelet in Satin White と、 Classic Ringを組み合わせる ブレスレットのホワイトエナメルが装いと完璧に調和し、全体のコーディネートをすっきりとまとめます。


互いに主張しすぎないカラーはスタイルを無難にまとめますが、ローズゴールドのようなカラーはコーディネートのポイントになります。

1: 春のスタイル
– ローズゴールドウォッチ

ニュートラルで落ち着いた配色のコーディネートには、ローズゴールドのようなはっきりとした鮮やかなカラーでコントラストを演出するのがおすすめです。 ダニエル・ウェリントンの Iconic Link に、サテンホワイトの Classic Slim Bracelet in Satin White と、 Classic Ringを組み合わせる ブレスレットのホワイトエナメルが装いと完璧に調和し、全体のコーディネートをすっきりとまとめます。


互いに主張しすぎないカラーはスタイルを無難にまとめますが、ローズゴールドのようなカラーはコーディネートのポイントになります。

2: ブラックコーディネート
– シルバーウォッチ

オールブラックのコーディネートではよりクールなトーンの色合いが優雅にマッチします。 シルバーの Iconic Link にブラックの文字盤を組み合わせました。 時計がシルバーなら、同じカラーのブレスレットを組み合わせるのがおすすめです。


既に十分ファッショナブルなので、ジュエリーは Classic BraceletClassic Ring で最小限に抑えると良いでしょう。 これらの3つのアクセサリーは、スタイルを引き締めつつ、エッジとエレガンスを同時に感じさせます。

2: ブラックコーディネート
– シルバーウォッチ

オールブラックのコーディネートではよりクールなトーンの色合いが優雅にマッチします。 シルバーの Iconic Link にブラックの文字盤を組み合わせました。 時計がシルバーなら、同じカラーのブレスレットを組み合わせるのがおすすめです。


既に十分ファッショナブルなので、ジュエリーは Classic BraceletClassic Ring で最小限に抑えると良いでしょう。 これらの3つのアクセサリーは、スタイルを引き締めつつ、エッジとエレガンスを同時に感じさせます。

3: サマースタイル
– ドレスウォッチ

冬のコーディネートは簡単です。重ね着の上から大きめコートをはおればOKです。 夏はこれとまったく異なります。 涼しく快適に過ごせるように、軽くて風通しの良いものを選ぶ傾向があります。 このため、ファッションがあまりにも「シンプル」に見え、何か足りないという印象を与える欠点があります。 しかし、逆にそれがアクセサリーのための理想的なキャンバスにもなります。


Classic Sheffield は完璧なコーディネートに欠かせないドレスウォッチです。 高級感のあるレザーストラップ、ローズゴールドの文字盤が、Classic BraceletClassic Ring との組み合わせでさわやかな印象を生みます。

3: サマースタイル
– ドレスウォッチ

冬のコーディネートは簡単です。重ね着の上から大きめコートをはおればOKです。 夏はこれとまったく異なります。 涼しく快適に過ごせるように、軽くて風通しの良いものを選ぶ傾向があります。 このため、ファッションがあまりにも「シンプル」に見え、何か足りないという印象を与える欠点があります。 しかし、逆にそれがアクセサリーのための理想的なキャンバスにもなります。


Classic Sheffield は完璧なコーディネートに欠かせないドレスウォッチです。 高級感のあるレザーストラップ、ローズゴールドの文字盤が、Classic BraceletClassic Ring との組み合わせでさわやかな印象を生みます。


4: ビジネスカジュアルスタイル
– ローズゴールドウォッチ

フォーマルで洗練されたスタイルで手首を飾りましょう。 ブラックコーディネートにはブラックの文字盤が理想的であることは間違いありません。 仕上げにローズゴールドのディテールを加えて、ちょっとした色味を加えたら完璧です。Iconic LinkClassic BraceletClassic Ring を組み合わせました。


シルバーとゴールドを組み合わせるときは、2つの色味のうちゴールドかシルバーのどちらか1つをメインにすることをお忘れなく。

4: ビジネスカジュアルスタイル
– ローズゴールドウォッチ

フォーマルで洗練されたスタイルで手首を飾りましょう。 ブラックコーディネートにはブラックの文字盤が理想的であることは間違いありません。 仕上げにローズゴールドのディテールを加えて、ちょっとした色味を加えたら完璧です。Iconic LinkClassic BraceletClassic Ring を組み合わせました。


シルバーとゴールドを組み合わせるときは、2つの色味のうちゴールドかシルバーのどちらか1つをメインにすることをお忘れなく。

ダニエル・ウェリントンがご提案するスタイルをベースに創造性を発揮してください。 古臭いルールにしばられずに、自由な発想で クリエイティブなアクセサリー の組み合わせを楽しみましょう。

ダニエル・ウェリントンの アクセサリー は多彩な魅力を持ち、どの ウォッチ, にもマッチするようにデザインされています。そのため、様々な組み合わせを楽しみながら、スタイルを完成させる仕上げを簡単にプラスできます。

どんなワードローブにも合うタイムレスでミニマルな、手頃な価格の アクセサリー を見つけてください。

© 2020 Daniel Wellington Japan K.K.