スマートウォッチケース
取扱い説明書

スマートウォッチケース

取扱い説明書

弊社アップルウォッチケースは ローズゴールド、シルバー、マットブラックの3色をご用意しております。アップルウォッチシリーズ 4,5,6,とSEモデルに対応しております。アップルウォッチの機能やスタイルも阻害することなく お楽しみいただけるデザインとなっております。

アップルウォッチ装着の手順は下記となります。

アップルウォッチ装着の手順

1. ケースの裏蓋を開ける

ストラップをバックルから外してください。 (写真がないと理解不能かもしれません)

ストラップの穴からバックルを外してください。

同封されているドライバーを使用し、ネジを外してください。

※ネジが小さい為、無くされないようご注意ください。

2. アップルウォッチの電源を切る

※スマートウォッチケースの誤作動防止の為、電源をお切りください。

3. アップルウォッチにシリコンケースを装着する

シリコンケースがボタンとリューズに被らないように装着してください。

4. シリコンケース装着後のアップルウォッチを、スマートウォッチケースに入れる

アップルウォッチのボタンとリューズが正しい位置にあるかご確認ください。

5. ケースを閉じる

裏蓋にも正しい向きがあり、裏蓋内側部分にリューズが嵌る窪みがあります。裏蓋の窪みがアップルウォッチのリューズの位置に来るように裏蓋を置いてください。

※向きが違うとクラウンが回らず機能致しません。

6. ネジを締める

ネジを締める際はまず全てのネジを垂直に穴に差しこみ、ネジを軽く締めて仮止め状態にしてください。

対角位置にあるネジを順番に締めてください。上の左から下の右、上の右、下の左の順番でネジを締めてください。

7. スマートウォッチの電源を入れる



よくある質問:

1. ネジの取扱いについて

-ネジは非常に小さく、付属のドライバーは磁気を帯びてはいない為ネジを紛失しやすくなっております。ネジの取外しの際は紛失なさらないようにご注意ください。

-ネジの取外しをする際はピンセットなどを使用されることをお勧め致します。

-ネジを締める際にネジがネジ穴に対して真っ直ぐな状態でネジをお締めください。ネジ穴が潰れる可能性がございます。

2.ボタンが機能しない

-お客様のご購入されたケースがお持ちのアップルウォッチのサイズに適応している物かご確認をお願い致します。

-シリコンケースのボタン部分の位置とアップルウォッチのボタンの位置が合っているかご確認ください。

-裏蓋にも正しい向きがございます。詳しくは装着手順をご確認ください。

-上記でお試しいただき改善されない場合は、予備のシリコンケースに付け替えて再度お試しください。

3.リューズについて

-リューズが真っ直ぐにケースから押し出されていない場合は、シリコンケースが正しく装着されていないか、裏蓋が正しい向きでネジ止めされていない可能性がございます。正しく装着されているかご確認ください。

-部品の都合上リューズが真っ直ぐに押し出されない場合もございますが、 必ずしもケースに欠陥があることを意味するわけではございません。

4.ストラップについて

-スマートウォッチケースのストラップがケースから外れやすい場合は、ストラップのロックがかかっていない場合がございます。

-ケースとベルトを繋いでいる部分にレバーが二つあり、上下に倒れる仕組みとなっております。レバーをケース側に倒すとストラップのロックが外れ、ストラップ側に倒すとロックがかかります。ロックがかかっていない状態ですと、ストラップが外れやすくなります。

-ストラップを付け直す際にストラップをケースに押し込むとカチッという音がして、ストラップが正しく装着されている状態となります。

5.バックル

-スイッチは、IconicMotionと同じロック/バックル構造になっています。初期不良のバックルまたはロックの破損について保証の対象となります。

© 2022 Daniel Wellington Japan K.K.